上記、「鑑定講座案内」をクリックすると
鑑定講座案内のページに行きます
講座・鑑定のお問合せ・お申し込み

TEL&FAX
050-1456-4499
メールによる
お問合せ・お申込は

横浜市
開港記念会館教室
開港記念会館も、「国重要文化財」です。ここでは、平成23年より、上級クラス(旧のクラス)の教室、研究会を開催しています。横浜らしい、赤レンガが美しい、ここも又、素晴らしいレトロな雰囲気がお気にいりです。又駅からすぐ、横断歩道を渡るだけの便利さは、他を抜いて、抜群です。

■ 「横浜市開港記念会館」
横浜市中区本町1丁目6番地
 東急東横線、みなとみらい線「日本大通り」駅徒歩1分

開港記念館

横浜市、大倉山記念館の
教室、研究会
 (体調不良のため休校中)
 大倉山記念館は、横浜市指定有形文化財です。木々の緑に包まれた、ギリシャ神殿風の優雅なたたずまいは、「学ぶ」環境には秀逸で、私は大変気に入って居ます。
 平成10年にお教室、研究会をスタートして、振り返れば17年間に成りました。「石の上にも三年」が「石畳の坂道十七年」です。我ながら忍耐強い、生徒の皆様も、向学心有る努力家だと、感無量に成るこの頃です。
 皆様が、教わる身から、やがて、教える立場に成るように、優秀な人材に成って下さる事を願いながら大倉山の前庭の、立派な「泰山木」を(大きな白い花が見事です)眺めて居ります。

■ 大倉山記念館
横浜市港北区大倉山2-10-1
 東急東横線「大倉山駅」より
                            徒歩7分

改装なった大倉記念館



ライトアップされた大倉記念館

小山眞樹代五術研究所へようこそ

完全独習版「子平推命」 2017/10 重版されました!
皆様、こんにちは


 古い言葉ながら死語にならない最先端の良い表現“光陰矢の如し”を再確認しています。今ならマッハ幾つとは言わないまでも、超音速の速さでお正月も過ぎ去り、節分会も過ぎ去り、本格的な平成29年(2017年)に突入の現実です。やはり慌てなくてはいけませんね。体調が少しよくなったら、現実を見なければならなくなります。まじめに一言申し上げなければならないと思っております。
 さて今年は丁火の年(丁の酉年)ですね。そしてまた、丁火は人工の火、知恵の火です。人に例えれば、一見クールで内面には炎のような情熱を秘めた頭脳明晰な文化人です。今年はなぜかお勉強したくなった方が多いのではありませんか。研究、学問、発明、発見、新しいことへの変革、チャレンジ、そんな気配を感じる世の中になるでしょう。頭の良い方はスケールの大きい自己啓発に、そうでもない方はそれなりに、各種受験や研究会に興味をもってみるのもよいでしょう。(ただし吉凶は各自の命式によります。)
 また、酉年は、西北の金庫に眠る埋蔵金です。各自大きい入出金がある年となりそうです。(赤城山の埋蔵金はやはり関東西北部の群馬県です。国家の財政も大きく揺れ動きがあるでしょう。)
 最後にやはり、今年のネックは火事です。今年の前兆として、糸魚川の火災があります。元松平家の一万石の城下町といえども、昨年の暮れの大火災で全国的に名前が知れ渡った方が大きいでしょう。丁火の前兆のごとく大火災は木材の家並みが火によって際限なく燃え広がり、丁と甲の組み合わせのごとく「木火通明照天下」(子平推命でいうところの、木に火が燃え移り、天下を照らす松明の大きい篝火となり、広い世間にその名を轟かす、すなわち有名人となるの象意)となり、甲のしっかりした家ばかりだけでなく、引火しやすい乙のような軽い簡易建物もあり、「乾柴烈火火炎冲天」となり、木の葉も集まれば天をつくほどの烈火となり、大きい事件となりえることを、子平推命の表現にあります。また、「木火通明」の反対の言葉として「火少木多不通明」ということもあり、燃える火が小さく材料が多すぎれば点火せず、不燃物となってくすぶって燃えない不通明もあります。(すなわち、有名にならないこと。)やはりバランスも大事で、分相応の行動も大切です。自己の埋蔵金も使うか使わないか、やはりバランスが大事となりますね。
 では、またお元気で。皆様が火事に見舞われず、ご自宅の埋蔵金が流出し過ぎないように(大きく入る人もあります)、お祈り申し上げております。


      



近況報告

        平成29年(2017年)1月18日 昼間の時間に 
      横浜高島屋5階 カフェ・ド・チャヤに於いてお茶とケーキの会を開きました。
      参加者は13名。
         二次会は隣のベイシェラトンホテルで、ここでもお茶とケーキを楽しみました。
平成29年度のお教室と新しいサイトのご案内

現在は小山体調不良のため教室は休校中ですが、
平成23年度よりスタートした横浜開港記念館のクラスは継続中です。
お問い合わせは下記にFAXまたはお電話ください。
050−1456−4499
(尚、お電話による個人鑑定はお急ぎでなければお受けいたします)

本年度は、それに代わり新しいメニューでLINE占いをH29年1月よりスタートしました。
おかげさまで好調の評価をいただき、LINE占い師ランキング1位になりました。
お礼申し上げます。一度お試しください。

スマートフォンでGoogle Store等からダウンロードして
お試しください




「占いコンテンツ」について

 実は、私は以前から、この、広く、浅く不特定多数の方々に、システムに組み込んだ、オールロジックで、御答えしてゆく方法について、違和感がありました。「私には出来ない」と言う思いで、今迄御断りしていました。しかし、最近、人のエネルギーには、限りがある事(当たり前ですが)時は矢の如く流れ去ることを具体的に感じるようになり(母の死や、知人の死が沢山ありました、自分もやがて死ぬ訳です)下手な考えは止めよう、と(本当に、時代遅れでお恥ずかしいかぎり)私に少しでも出来る事が有るなら、やってみようと、思うに至りました。何れにせよ、システム的に個々の面接によって対応するのと同じ作業は出来ないため、「当たらずとも遠からず」的な文面になってしまいますが、それらをお許しくださいますようにお願い申し上げます。

尚、サイトの中で携帯電話による場合@315円の会員登録をして頂ければ、小山の無料個人鑑定を申し込める権利を得られます。その方には「子平推命」を使い、その他の占法も加えて小山が直接メールをお送りしております。あなた様がそれに当たると良いですね( ..)φメモメモ                                                                    小山眞樹代


ご挨拶
小山眞樹代五術研究所の頁をお目に留めて頂き有り難うございます。
当研究所は君子知命の「子平推命(しへいすいめい)」、「易(えき)」、「紫薇斗数(しびとすう)」がメインになりますが、取り付き難いムードの五術の中にも、天体の実星を使った「星宗(せいそう)」と言う「中国占星術」もあります。
知れば知るほど面白い「温故知新」の世界をご案内させて頂きます
五術とは
中国五術は古代中国の摩訶不思議な叡智が、ぎっしり詰まった無形文化財です。現代に活用できる技や術は、多少マニアックではありますが、儒教精神からなる運命学で、その歴史的背景も興味深いものがあります。
小山眞樹代 五術研究所
横浜市有形文化財の「大倉山記念館」、国重要文化財の「横浜開港記念館」は研究室として最高の環境であり、皆さん自由なスタンスでのんびり浮世ばなれの一時を過ごして、教室でリフレッシュしています。和気藹々私塾です。
■大倉山記念館
横浜市港北区大倉山2-10-1
 東急東横線「大倉山駅」より徒歩7分( 駅とKFCの間の坂道を渋谷方向に上る )
横浜市開港記念会館」(国重要文化財)
  (開港会館は横浜三塔として有名な”ジャック”と呼ばれる時計台を持ちます)
横浜市中区本町1丁目6番地
■東急東横線、みなとみらい線「日本大通り」駅徒歩1分
 

左の写真にマウスのカーソルを重ねると別
の写真に変わります。 更に、ダブルクリッ
クすると、大倉山教室の授業風景のページ
に移動します

鑑定講座案内
鑑定講座のご案内を致します。

リンク
日頃お世話になっている方々をリンクさせて頂いています。

代表 小山眞樹代

著書、配布資料

詳細はここをクリックしてください

子平随想

日本占術協会 シンポジウム
講演資料




お知らせ!

占いサイト(PC,モバイル)
H27.5〜Openしてます

御蔭さまで、好評にスタートし、7月23日ヤフーランキング、東洋占星術部門で一位になりました。その他、同日、4位、5位、6位、7位、8位、とタイトル別、6項目がトップテン入りしました。苦あれば楽あり(今迄苦労しました〜)いえ〜い!と、喜んでいたら、順位は、どんどん、変わるのだそうです(それはそうですよね〜)
でも、めげずに、今後、圏外に成ろうとも、皆様のお役に立てるよう、喜んで頂けるように、ひたすら・・・努力致す所存です。どうぞ、よろしく、サイトにお出掛け下さいますように、小山始め制作スタッフ一同、お待ち致しております(^^ゞ

iPhone用アプリ
リリースされました

iPhone用アプリ「驚異の的中率占い
【秘伝◆小山流推命術】がリリースされました。
■脅威の的中率占い【秘伝◆小山流推命術】

https://itunes.apple.com/us/app/xie-weino-zhong-lu-zhani-mi/id716585237?l=ja&ls=1&mt=8

PC用2サイト目ヤフー、2016年9月12日リリースされました。 

懇 親 会

平成27年新年会開きました。
インターコンチネンタルホテル(横浜)

写真はここをクリックしてください


完全独習版「子平推命」
優良図書賞受賞

受賞の様子は
ここをクリックしてください



訪問者数:
アクセスカウンター

小山眞樹代五術研究所HP
 Create 2006.8
 Update 2017.2.5